私の場合は、妊娠してから便秘に悩まされる様になりました。
初期の頃にお腹が張って苦しいくらいでした。
それまでは毎日快調で何の悩みもありませんでしたが、
妊娠すると体調の変化や体の体質も変わる事があると聞いていたので 一時的な物だと諦めていました。

 

 

便秘の原因としましては、 水分の不足、便の我慢、肉食、食べ合わせ、ストレスなど様々な原因がありますが、
妊娠中はそれに加え、他にも大きな問題があるのです。

 

参考:妊娠すると悩まされる便秘。その原因は?

 

私の場合、いろいろ試してみたのですが、
なかなか便秘が改善しませんでした。

 

 

苦しい便秘。野菜をたくさん食べてみたけれども・・・

体もスッキリしないし、つねにお腹が張っていて苦しい状態が続きました。
体質改善を意識して根菜類を多く取り入れた食事を取り入れたり、
野菜をたくさん食べる様に心がけていましたが、
期待していたような即効性はありませんでした。

 

 

食物繊維をたくさん摂った方が良いからと、
野菜を大量に食べても、結局お腹が張って苦しくなるだけでした。

 

 

 

そんなとき、「青汁が便秘に効く」 と人づてに聞いたので、
藁にもすがる思いで試してみたところ、 効果てきめん!
あんなに辛かったのが嘘のように、
スルリと体から余分なものが消え去ったのでした。

 

 

 

便秘には小まめな水分補給が効果的です。
野菜補給と水分補給を同時にする場合は、
栄養価の高い青汁を摂取するのが最も効率的でしょう。