最近便秘だなぁ、お腹重いなぁ、張ってるなぁ、と感じていらっしゃる方。
便秘は女性になりやすいので、あなたもお困りではありませんか?

辛い便秘をなんとかしたくて、 青汁を試してみる方も多いようです。
便秘というのは本当に辛いものです。
特に女性は便秘になる人が多いと言われていますが、その原因は何なのでしょうか?

 

女性の便秘の原因は?

腹筋が弱い事やホルモンのバランスによるものが挙げられています。
他には腸内細菌、食物背繊維や水分の不足、運動不足やストレス、 排便の習慣など多くの原因が聞かれますね。

生活習慣も便秘に関わっているようです。
規則正しい食事、睡眠、朝のトイレタイムは便にとっても大事です。
忙しくてもなるべく早く寝るようにしたいです。

食事は毎食、食物繊維を摂れなくても、1日の中で野菜は350g以上を目安にできるだけ多く摂りましょう。

 

 

効果的な便秘解消法は?

便秘には乳酸菌、食物繊維、マッサージが効果的というのは良く言われている話ですが、
食物繊維には2種類あるのはご存知ですか?

 

 

食物繊維は野菜や果物などに多く含まれますが、水に溶ける水溶性食物繊維と、水に溶けない不溶性食物繊維があります。
不溶性のものは便のかさを作るため。
水溶性のものは便を柔らかくするために大切な存在です。
不溶性と水溶性は、2対1のバランスで摂ることが理想といわれています。

 

 

ですので、野菜を食べているけど便秘、 硬い便しか出ないという方は水溶性の食物繊維が不足している可能性があります。
水溶性の食物繊維はわかめやモズクなどの海藻、フルーツにたくさん含まれています。

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁には、大麦若葉が配合されています。
食物繊維が豊富なので、 便秘に効果てきめんです。

 

便秘は1日にしてならず、ですけど、便秘解消も1日にしてならず、です。
ご自身の便秘のタイプに合わせて、 日頃から食物繊維の摂り方を変えていく必要がありそうですね。

 

 

私は、青汁を毎日飲むことが、最も手軽な便秘解消法だと 実体験を通して感じています。