青汁のイメージって健康には良さそうだけど苦くて飲みづらい飲み物、
世間一般にはそんな感じだと思います。

 

 

私も青汁を飲み始める前はそんな印象を持っていました。
ですが、今は美容のために毎日青汁を飲んでいます。
青汁が美容に効果的な理由は栄養素がたくさん含まれているからです。

 

 

 

私は慢性的な便秘持ちで、ある日友人に相談したところ、青汁を飲むと快便になるよ、と教えてくれました。

試しに友人が飲んでいる青汁を分けてもらい試飲してみると、 お腹の中が活性化されたように溜まっていたものが一掃されました。
青汁は、便秘解消の名人ですね。
便秘気味だったわたしは青汁を飲み始めてから全く便秘にならなくなりました。
食物繊維が豊富なので、便秘がちの人にぴったりです。

 

 

 

 

これは良いと思い、それ以降さまざまな青汁をネット通販で購入して飲み始めました。
それからは色々な効果が出てきました。

 

 
快便はもちろん、肌が荒れていたのが治ったり、足のむくみがなくなったり、
冷え性で手先が冷たかったのが解消されたり、と色々な効果がありました。
便秘が解消したおかげで肌の調子が良くなりました。

 

 

青汁には食物繊維がたくさん含まれていますのでデトックス効果が高く健康でいることができます。
ビタミンとミネラルといった肌を作るのに必要な栄養素も豊富に含まれていますので、
美容を気にする方にはもってこいの飲み物です。

 

 

忙しい現代女性にこそ、おすすめしたい青汁

美肌は、栄養バランスのとれた食生活や良質な睡眠から作られる。
わかってはいても、仕事や人付き合いで忙しい現代女性。
毎日栄養を考えて食事をするのは難しいですよね。

 
しかも一度失ってしまった若さ、お肌のハリを取り戻すのは簡単ではありません。
女性なら鏡を見て、現状維持さえ難しいと嘆いたことがあるでしょう。

 

 

 

もちろん美肌のためには ・肌を清潔に保つ ・自分の肌質に合った化粧品の使用 ・洗顔や保湿等のスキンケア など外側からのケアも大事です。
忙しい自分へのご褒美としてエステサロン通いも良いでしょう。
やはりプロの手はすごいです。

 

 

 

しかし外側からのケアと同じように、体の内側からもケアしてあげなくては、
せっかくお金を払っても効果は半減してしまいます。
そこで毎日の食生活にプラスするだけで、手軽に栄養を補給できるのが青汁です。

 

 

美肌を維持するために必要なビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
それでもまずい・苦いから…と苦手なかたもいるでしょう。
しかしそれは一昔前のお話です。
今は本当に美味しく飲める商品も多いですよ。

 

 

 

健康食品として有名な青汁ですが、 美容のためにもぜひ試してみてはいかがでしょうか。
また、青汁といえば「まずい」というイメージが先行していますが実際はそんなことはありません。
最近の青汁はどんどん研究されていて臭みがあまりありません。
青汁の栄養素は高いままに格段に飲みやすくなっています。

 

 

またフルーツジュースやヨーグルトドリンクで割って飲むなどといった飲み方をするととても美味しく飲むことができます。
また青汁をまずく感じるということは体が不健康のせいかもしれません。
まずく感じるという方こそ青汁の美容効果を実感できます。

 

 

 

また、快適に眠れるようになったこともうれしかったです。
それまでは日常的にお腹の中で溜まっていた影響で不眠がちだったのが一気に解消されました。

一人暮らしは野菜不足になりがち

一人暮らしは野菜を摂れない そして、一人暮らしをしているとどうしても野菜不足になってしまいますよね。
野菜が身体に良いということは知っていますがなかなか摂ることができません。
一人暮らしですと食材を買ってもつい腐らせてしまいがちです。

 

 

特に野菜は鮮度が大切ですから、鮮度がよく栄養素が豊富な野菜を食べ続けることは大変難しいです。
そんなときは青汁を飲んでみると良いです。

青汁も野菜の一種です。
しかも栄養素は野菜以上に豊富です。

 

 

 

また、青汁は抗酸化作用が高いため身体の酸化を抑えることでアンチエイジング効果がありますので美容にとても良いです。
青汁を毎日飲むだけで野菜不足はかなり補うことができます。
通常の食事だけではビタミンとミネラルは必要分取ることが難しいですが、
青汁を飲むことで不足しているビタミンとミネラルを取ることができます。

 

私が今飲んている青汁は、めっちゃぜいたくフルーツ青汁です。

 

 

青汁を飲むのが苦手ならば料理の隠し味に使えば美味しく食べることができます。
青汁を使用したスパゲティなどはバジル風でとても美味しいです。
この他にも青汁を飲むのが苦手な方でも美味しくいただける調理方法がたくさんあります。

 

 

これからも青汁で快適な生活を送りたいと思います。