ケールはとても栄養満点で「野菜の王様」とも呼ばれています。
ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素がバランスよく豊富に含まれていて、
特にカルシウムは牛乳の2倍の量が含まれています。

 

 

ケールの栄養素と期待できる効果 ケールに含まれるカルシウムは牛乳のカルシウムよりも吸収されやすいので、
成長期の子どもや骨粗しょう症が心配な女性にはぴったりの野菜であると言えるでしょう。

 

 

栄養価が高いことと、一年を通じて栽培できることから青汁の原料にもなっています。

 
ケールに特徴的なのは、目の健康に役立つルテインが含まれていることです。
そのため、ケールを食べることで白内障、緑内障、黄斑変性症の予防や改善が期待できます。

 

 

ケールにはミネラル成分も豊富に含まれており特にカルシウムとマグネシウムが豊富に含まれています。
カルシウムととマグネシウムは身体を作るのに欠かせないミネラル成分で骨を丈夫にしたり虫歯になりにくくしてくれます。

 

 

 

さらに睡眠障害の改善にも効果があるメラトニンが含まれており、
豊富に含まれているカルシウムには精神安定作用もあるため、
神経が高ぶってよく眠れないといった不眠症の改善も期待できます。

 

 

食物繊維が豊富というのも便秘に悩むことが多い女性には見逃せないポイントでしょう。

 

 

 

ケールは野菜の中でも特にカルシウムが多く含まれている野菜です。
これだけカルシウムが多く含まれている野菜はほかにありません。

 

 

ケールは美容やダイエットにも効果的!

ケール多く含まれている栄養素はビタミン、ミネラル食物繊維と美容やダイエットに良い栄養素がたくさん含まれています。
その中でもダイエットに良いのが食物繊維です。

 

 

 

食物繊維は中性脂肪を下げる効果があるのでダイエット中には必ず摂取したい栄養素の一つです。
また食物繊維には便秘解消に非常に効果的です。

 

ビタミンはEやCといっと抗酸化作用が高いビタミンが豊富です。
高酸化作用は体内の酸化を抑えてくれるため老化防止に効果的な成分です。

 

 

青汁の原材料になっているケール

 

ケールには便秘解消、ダイエット、美容健康と女性の身体の悩み全てに効果的な野菜です。
青汁の原材料にもなっているのもこの高い健康効果からです 。

 

 

青汁といえば代表する原料は「ケール」です。
健康飲料としては有名な青汁の原料に使われているだけあり、ケールは栄養価たっぷりな野菜です。

 

 

 

お肌にも体にもいいビタミンやミネラルが豊富であり、
抗酸化作用の優れたβカロチンやビタミンEなども含まれています。

 

 

抗酸化作用は生活習慣病など様々な病気を予防したり、老化を防ぐ効果が高いです。
ですからケールには健康によい効能と美容に良い効能がどちらとも備わっています。

 

 

特にケールによる効果が高いのは「美容効果」の方です。
ニキビやシミの原因である活性酵素を抗酸化作用により除去するので、美肌を作ることができます。
老化を防ぐアンチエイジング効果を求めているならこのケールがオススメです。

 

 

それから食物繊維も豊富なため、便秘にも良いでしょう。
食物繊維は便秘だけではなく下痢にも良いのでお腹を壊しやすい人にはオススメです。

 

 

 

このようにケールには様々な栄養素が含まれていて、様々な効能が期待できます。
体のためにもお肌のためにも、是非ケールをたくさん摂取してください。
普段の食卓にケールを上手に取り入れて美しく健康的に過ごしたいですね。

 “